包茎手術で失敗?俺のリアル体験談と術後【2ch口コミは嘘?】

管理人「包茎野郎Aチーム」プロフィール【32歳で手術に挑戦した理由】

みなさま、はじめまして、包茎野郎Aチームです。
精鋭チーム所属隊員は私一人ですが(笑)

その名の通り、私は32歳まで包茎に悩んでいました。

剥けない…剥けない…。そう思いながら自分で剥き癖を付けるべく、ひたすら毎日自分の息子の皮を剥いていました。

でも、剥けないんですよね(汗)

そもそも、私の知識がなかっただけかもしれませんが、一般的にいつ頃から剥けるのかが分からない状態でした。

高校生の時にも全く剥ける気配はなかったです。友人から「お前ってもしかして包茎?」と聞かれたことをきっかけに「俺は包茎なのかもしれない」と思った位です。

でも、当時はまだ高校2年生。自分の中ではまだまだ子供だったので、これから剥けるとばかり思っていたのです。

しかし、この私の考えは非常に甘かったです。高3になっても、20歳になっても全く剥ける気配がありません。この段階で

「俺は包茎なのだ!」

と自覚しました。

この時、直ぐに包茎手術に踏み切れば良かったのかもしれませんが、包茎手術って高いんですよね。だから20歳フリーターの私には少々きつかったです。

そこで、インターネットで包茎に関する情報を調べたりしたのですが

「自分で毎日剥いていればいつか剥ける」
「矯正器具がお勧め」

といった声がたくさんあったりして、あり

「それだったら別に手術しなくていいかなー」

と思いました。
でも、今考えればここが間違いだったのです。

剥きぐせをつければ剥けるというのは言われていますけど、これはウソですね。確かに、皮にそういうクセがついてくれば、亀頭の露出範囲も増えてはくるでしょう。

でも、皮の長さは変わらないってことは覚えておくべきですね。

また、矯正器具!これもたくさんの種類が販売されています。これを使えば剥きぐせがつくらしいのですが、結局は皮の長さが変わらないので根本的な解決には繋がらないような気がします。

あと、当時はそれほど包茎について悩んではいませんでした。自分で剥こうと思えば剥けるし、勃起すればきちんと剥けた状態になるし…。若かった…。

でもね25歳を過ぎた頃位から変わってきたんですよ。

彼女ができたりして、性行為の機会も増えてくる。

若い頃は相手の知識もそれほどないだろうから、自分のペニスが包茎であったとしても、分からないだろう~と思っていたんです.

けど、25歳位になると、相手だってそこそこ経験があるわけじゃないですか。だから

「彼女に包茎ってことがバレると嫌だな」

とそこを気にするようになりました。

この頃になってようやく包茎手術を検討し始めたのですが、ちょうど、この頃に衝撃的な事件が起きます。

それは…

「○○君のって動く」

と彼女に言われたことです。正直、頭が真っ白です。「やばい、ばれた?!」と焦る私。「う、うん」と濁してなんとかその場を凌ぎました。

これからですよね、女性と性行為することにちょっと抵抗を持ち始めたのは。

包茎とEDが関係しているって説もありますけど、おそらくあれは、私のように性行為の時に、女性から包茎を指摘されて、それがトラウマになってしまった人だと思います。そう考えると包茎って怖い!

その後、当時の彼女と行為もだんだん減っていき、別れたのですが、それからは付き合うことに抵抗を覚えるようになっていました。

やっぱり、付き合うと性交するじゃないですか。だから、またあんな風に言われたらどうしようって思い始めるのです。この時から真剣に包茎手術を考えるようになりました。

最初にネットで包茎のことを調べてから5年以上が経過していたのですが、ネットの情報は相変わらず。器具や剥き癖って話しかなかったですね。

だったら、自分で調べるしかないと思って包茎手術について色々と調べていったのですが、そこで分かったのは「美容形成」が必要ということです。

単にペニスの皮を切って亀頭を露出させるというだけであれば、普通の手術で良いらしいのですが、後のペニスの状態を考えると、ツートンカラーにならない美容形成が必要不可欠。

でも、その分金額も高い…。ただまあ、最初に包茎手術について調べたあの頃とは違って、私も少しは金銭的な余裕がありましたので、この度包茎手術に踏み切ったというわけです。

以上が私の簡単な包茎プロフィールとなります。

個人的な自己紹介を最後にさせて頂くと、現在32歳。彼女募集中!(笑)
包茎手術が終わった今は激しく彼女を募集しております(おいっ!)

いや、でもね、私のようにちょっとしたトラウマが残っていると、彼女との性行為のことまで考えて付き合うのに抵抗を持つわけですよ。

だって、考えてみて下さいよ。
好きな人から

「○○君って包茎?」

って言われてみてごらんなさい。

その精神的ショックは想像も出来ないですよ?というわけで、包茎手術が終わった後は、過去のトラウマとも別れを告げることが出来たように感じています。

でも、今年で32歳、もっと早く包茎手術に踏み切っていれば良かったなーと心から思いますね。

約10年、本気で悩んでいたわけですが、その悩みというのが、たった1時間弱で改善されたわけですからね。お金はかかりますけど、悩みのない生活っていうのは本当に素晴らしいです。

今回、このサイトで私の包茎手術体験談を公開しているので、今現在包茎に悩んでいる方は、是非とも参考にして頂きたいと思います。

shikiri

結論!色々調べた私が包茎手術で成功したのはココ!

rank001 rank002rank003 rank004
包茎手術で失敗?俺のリアル体験談と術後【2ch口コミは嘘?】 > 管理人【包茎野郎】のこと > 管理人「包茎野郎Aチーム」プロフィール【32歳で手術に挑戦した理由】

関連記事

  1. なぜ、私の包茎手術体験を公開しようとおもったのか?【悩んでいる人へ】
  2. 包茎手術のクリニックどこがいい?料金・口コミ【失敗しない病院選び】
  3. 包茎手術の料金いくら?安くする方法!【保険適用される包茎の種類とは】
  4. 包茎手術後の心境の変化とは?【お風呂・SEX等コンプレックス大暴露】
  5. 私が抱えていた包茎の悩みとは?【包茎あるある大暴露!】

トラックバックURL

http://houkei-syujyutsu.sakura.ne.jp/profile/houkeiyaro.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)