包茎手術で失敗?俺のリアル体験談と術後【2ch口コミは嘘?】

包茎手術俺のガチ体験談!麻酔から術後まで【上野クリニック本音口コミ】

いよいよメスが入りますっ(汗)医師との会話&克明な実況レポート公開中!やっぱり怖い?麻酔痛い?術後感覚は?

上野クリニック手術編
公式ボタン

さて、診察台の上に下半身露出状態で寝転がった私。ここで一つ気になることが出てきました。それは

「担当医が来るまでに時間がかかるのでは?」

ということです。病院って待たせてなんぼのところがあるので、これはかなり不安だったんですよ。

でも、上野クリニックではそういう感じはなかったです。

まず、診察台の上に寝転がると、助手さんが私のペニスにアイスノンを巻いてきます。

こんなプレイ初めて(笑)

というのも、今から麻酔をするんですよね。だから、冷やして少しでも痛みを軽減してくれようとしているのです。

なるほどなるほど…

それにしても、相当怖いです。
ペニスに麻酔を打つなんて
今まで考えたこともなかった。

その考えることすら怖い恐怖が目の前に迫っているのです。

ペニスにアイスノンを巻いて5分後、執刀医がやってきました。「今から手術するぜー」という感じの出で立ち。はい、もう好きにして下さいって感じですね。

下半身にシーツみたいなものをかけられて、そこからペニスの部分だけ切り取って準備完了。

心の準備をする間もなく

「はい、麻酔しますねー」

と。「痛くないですか?怖いっすね!」と言っているうちにチクリ。これ、想像以上に怖いですよ。体験した人ではないと分からない恐怖。

もし、この手術が原因で勃起しなくなってしまったらどうしよう。感度が下がって射精出来なくなったらどうしよう

…そんな不安が蘇ってきます。と、こんな感じで不安に駆られているうちに麻酔が終了。

ネットの噂では、この麻酔が死ぬほど痛いとかいう声もあるんですけど、

私はこの麻酔、痛くなかったです。

本当にチクリとするだけ。歯医者の麻酔の方が何倍も痛いです。

上野クリニックは無痛麻酔をウリにしているのですが、それはウソではなかったですね。

痛くない麻酔をされたいのであれば、上野クリニックが良いかもしれません。というか、ここが良いです。

さてさて、暫くすると麻酔が効き始めます。執刀医が私のペニスをいじくるのですが、全く感覚がありません。

麻酔が効いたと判断されたところで、手術開始!

公式ボタン

いざ、包茎手術!サラバ!皮たちよ!

どんな風に手術をされるのだろうか…。不安に感じていると執刀医が

「今から真ん中の皮を切除していきます」

と、今からする作業について説明をしてくれます。これはちょっと意外でした。

手術する前に散々説明は受けていたので、どういうことをするのかは分かっていましたけど、今からする作業についても教えてくれるとは思ってもいなかったですよ。うん、親切っすね。

で、医師はここから包皮の仕組みについて語り始めます。

どうやら、私たちのペニスの皮というのは一枚ではなく、何枚も皮が重なっているそうなんですよ。だから、それを一枚一枚キレイに切除してくらしいのです。

と、このように医師が説明してくれるのですが、こちらとしては

「口動かさず手術に専念してくれ」

と思うわけです(笑)

まじで怖いから…。

でもまあ、執刀医としてもこちらの不安を解消してくれようとしているんでしょうね。

小さな機械音が響く診察室…。

「ああ、皮が切られている…」

そんなことを考えていました。

もうこの時点では全くペニスの感覚がないので、何をしているのか分かりません。あとは無事に手術が終わるのを待つのみ!と思っていたら?!

医師に患部の確認をされた!異常事態発生か?!

手術が始まって暫くすると

「ちょっといいですか~?」

と。何事だ?!

ペニスの確認をさせられる。

どうやら私の裏筋は元々左向きになっているらしい。確かに左曲がりだったからな。

だから、本来であれば、裏筋が真っ直ぐなるようにするそうなんですが、私の場合は左向きだから同じ状態を保つために、どことどこを縫っていくという説明をされました。

こういうのって大切ですよね。じゃないと、そのことを知らないままに手術されてしまうと「手術終わったら左曲がりじゃねーか!」みたいな不信感が出ますから。

こういう部分を説明してくれるのも上野クリニックの良いところです。

暫く何事もなかったのですが、

深い皮の処理になった時に私のペニスに鈍い痛みが走りました。

「ビクっ!」と体を震わせる私。

と、すかさず助手さんが

「先生痛そうにされています」

と報告してくれたんですっ!

ナイス!ナイスタイミングだよ!こういう部分をしっかり見てくれて、医師に報告してくれるのは本当に有難いです。

だって、痛いってなっても、痛いって言えない人もいますからね。

さて、その後も順調に手術は進みます。しかし、思いもよらない一言が医師の口から飛び出します。

「では、亀頭の下部分に麻酔追加しますね?」

ふぁっ?!

待って、待ってくれ。

心の準備がー!亀頭の下ってどういうこと?!そんなの聞いてないよ!

「大丈夫、さっきの麻酔が効いてるから痛くないはず」と。いやいや、確かにそうかもしれないけど、今回は場所が場所じゃないか!と思っているうちに麻酔完了。

全く痛くない(笑)

その後も順調に皮の切除が終わり、いざ縫合。

「それでは、縫い合わせていきますね」と言われてチクチク縫われます。

なんか、こういう部分に糸が通るって不思議だなぁ…。そして縫い終わりに医師が一言。

「勃起すると傷口が開くのでそうならないように、
裏筋と亀頭の部分に1本糸を通しておきます」

と。なぜ、そんなことをするのか分からないですが、必要らしい。ってか、亀頭に糸が通るってすげーな…。おいらびっくりだよ。

そうこうしているうちに手術が終了!

無事に終わったそうです。

公式ボタン

無事に終わってよかった(涙)説明があります!

で、ここから手術後のアフターケアの方法について教えられます。

①まずは傷口に消毒液をかける。

②そして軟膏を塗る。

③お次に包帯を巻く!

※包帯は強めに巻くとのことでした。

なんか、凄く細いペニスになっておりました(笑)

手術が終わったらあっという間に、着替えさせられて、受付に通されて薬の説明をされます。

「はい、これ飲んで下さい」

と直ぐに薬を飲まされる。

すっげー疲れた顔をしていると「タバコいいですよ」といって灰皿を差し出してくれました。

問診票に「タバコ吸う」って書いていたのを見て、スタッフが気を利かせてくれたみたいです。

こういう心遣いは非常にありがたいですし、嬉しいです。ほっとして吸ったタバコは非常に美味しかったですね。

あと、この時にアフターケア商品の説明もされます。

【これが消毒液】
これが消毒液
【これが軟膏】
これが軟膏
【これが包帯】
これが包帯
【そしてこれがお薬】
そして、これがお薬
公式ボタン

ちなみに、これらですが、このように無地の袋に入れてくれます。

【袋への心遣いもgood!】
無地の袋

ですので、帰り際も「あの人、包茎手術したのよ~」なんて周りから言われる心配はありません!

こんな感じで袋を貰って帰路に着くわけですが、気付いたら4時間経っていました。

手術の時間は大体1時間位ですね。カウンセリングが2時間弱と非常に長かった。まあ、これは私があれこれと質問をしたからですが…。

特に待たされることもなかったし、私みたいにあれこれ質問しなければ3時間ちょっとで終わるのではないでしょうか。

公式ボタン

術後、患部の感覚はどうなの?痛みが出たりしない?

手術後ですが、まだ麻酔が効いているので痛みという痛みはありません。

でも、全くペニスの感覚がないです。

今までにない感じです。

「こんなの初めて…」という感じでしょうか。大事な部分の感覚がないというのは何とも言えない気持ちになります。

「このまま、感覚が戻らなかったらどうしよう…」

という不安がありました・・。

が、麻酔が切れるにつれて徐々に感覚が戻ってきたので一安心。
ほっとしましたよ。

昼すぎに痛み止めを飲んでいましたし、夕食後にもすぐ痛み止めを飲んだということもあって、激しい痛みに襲われることはありませんでした。良かった良かった。

ちなみに、この日は9時くらいに寝ましたね。麻酔や痛み止めが切れて痛くなるのが嫌だったので…。

と、お気づきかと思いますが、上野クリニックでは日帰り手術となっています。入院する必要もないので、会社員の方でも簡単に手術することが出来るでしょう。

休むのが難しい人は午後休でも取れば余裕で包茎手術完了となります。日帰り手術ってありがたいですね。

以上が、上野クリニックでの包茎手術体験だとなります。

良かった点、悪かった点といろいろありますのでまとめてみましょうか。

公式ボタン

上野クリニック総合評価発表!【包茎手術リアル体験】

【上野クリニックの良いところ】

説明が非常に丁寧

これはかなりビックリしたのですが、説明が本当に丁寧です。ここまで丁寧に説明されるなんて思ってもいませんでした。

やるな…やりおる!といった感じでしょうか。1聞いたらこっちの不安に思っていることを解消する為に10答えてくれるっていうのは本当に素晴らしいと部分です。

手術の出来が素晴らしい

手術の結果には非常に不安を抱いていましたが、本当に素晴らしい出来となっています。

直下式を選んだこともあってか、傷口も目立っていませんし、本当に自然な仕上がりですね。これなら高くても納得…。まあ、高いのが嫌ですけど。

アフターフォローが素晴らしい

終わったら無愛想になる&冷たくなるというセクロス後の男性のようではなく、終わったあともきっちりサポートしてくれます。

24時間対応の専用電話番号があるのはとっても有難いですね。

【上野クリニックの悪いところ】

プライバシー保護が微妙

個室といえば個室の作りになっているのですが、ちょっと中途半端。他の患者さんとバッティングする可能性もあるので、出来ればもう少し個室っぽい作りに変えて欲しい。

ただ、これは福岡医院の話なので、東京や大阪の上野クリニックについては別かもしれません。

料金が高い

仕方ないと言えば仕方ないのですが、ハッキリ言って料金が高いです。

40万円ってどういうことよ(笑)

ここまで高くなるのであれば、ホームページにもう少しきちんと詳しく書いておいて欲しかったと思います。

以上が、良い点、悪い点ですね。

40万円を支払ったわけですが、これで長年のコンプレックスとはオサラバ出来たわけです。めでたしめでたし。ただ、終わってみて思うのは

「もっと早くしておけば良かった」

ということですね。

今は既に32歳。20代っていろいろ青春があるわけじゃないですか。

だから、息子の出番が多い時に、コンプレックスのない完全体で楽しめたのになーと男らしい考えが浮かびました(笑)

性交の時に、相手の反応や自分が包茎であることが相手にバレないかなど、そういう不安を感じているよりも、

さっさと包茎手術してしまって、何一つ不安ない状態で行為したほうが良いと思います。

最後に…

「包茎がなくなれば、自分の皮でなく
相手で感じることが出来る!」

という言葉を送って終わりにさせて頂きます。

shikiri

結論!色々調べた私が包茎手術で成功したのはココ!

rank001 rank002rank003 rank004
包茎手術で失敗?俺のリアル体験談と術後【2ch口コミは嘘?】 > 上野クリニック【手術体験談】 > 包茎手術俺のガチ体験談!麻酔から術後まで【上野クリニック本音口コミ】

関連記事

  1. 上野クリニック包茎手術ガチ体験談!予約・料金は?【手術後感想】

トラックバックURL

http://houkei-syujyutsu.sakura.ne.jp/ueno/flow.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)